MUSEUM

那須オルゴール美術館について

Introduction

那須オルゴール美術館

オルゴールの普及に務めた故・佐藤潔氏のコレクションを中心に、
音色の美しさを求めて改良されたシリンダー式、
1台で何曲も楽しめるディスク式、
さらに迫力満点のオーケストラボックスなど、
世界各国のオルゴールを常時約100点展示。
毎時正時からは、スタッフによるオルゴール演奏(約20分)があり、
当時のままの音色を解説付きで楽しむことが出来ます。
併設のショップには、かわいいオルゴールグッズがそろい、
来館の記念やお土産、お誕生日のプレゼントに最適です。

Floor Guide

館内案内

館内は展示室A、B、Cの三部構成の展示となっています。
展示室Aは全200曲演奏可能な 世界最大級のシリンダー式オルゴール
「インターチェンジャブル シリンダー オーケストラボックス」を展示しています。
展示室Bでは1850年〜1920年代に製作されたオルゴールを展示し、
展示室Cではオートマータやミュージカルバードボックス等の
小型オルゴールを中心に展示しています。